HOME >>  スクールに通う > ちょっと大変ですがMBAをお進めします

ちょっと大変ですがMBAをお進めします

社会人にとって転職に有利な学校はやはり、MBAの取得できる大学院だと思います。現在、社会人大学院生を受け入れ、MBAを学べる大学が多くあります。

 

これらを利用して経営学修士などの学位を取得すると、転職に有利です。ただし、期間が2年で授業料も総額で少なくとも100万円以上必要なので、自分にどこまで投資できるかが悩みどころです。

 

2年間、授業のための予習、復習、リポートの提出など仕事との両立は大変です。おまけに、社会人大学院生ですから、平日の授業は夜間で、週末も学校に行かなくてはなりません。

 

2年間は、正月を含めほぼ自分の時間はないものと思っていただいたほうがよいと思います。学校によっては、修士論文の提出を義務づけられているところがありますので、そのような大学では論文の準備も結構大変です。

 

実は私も社会人大学院生として、MBAを取得したのですが、学生の間の2年間、生まれて一番勉強したのではないかと思うほど勉強しました。でも、経営学修士の学位を取得した後は、結構ヘッドハンティングから色々な仕事の引き合いがきます。

 

ですから、いざというときにMBAを持っていると使えると思います。まずは、自分に向いてそうな学校を選んで、パンフレットなどを取り寄せてみてはいかがでしょうか。