HOME >>  スクールに通う > 仕事のために通った中国語スクール

仕事のために通った中国語スクール

私は現在30代の男性です。製造業の仕事に携わっており、現在中国に駐在しています。こちらに来て、すでに1年ほどが経ちました。私は中国への駐在の内示をもらってから、自分で費用を払い、中国語スクールに3ヶ月ほど通いました。

 

今日は、その際の体験を記したいと思います。そもそも始めたきっかけは、中国に駐在するのには、中国語を少しでも話せたらいいという思いからでした。

 

それで、近くに中国語のスクールがないかを探しました。そうしたところ、最寄の駅近くにありましたので、早速そこに通うことにしました。レッスンの形式は1対1の個人授業や、1対5,6人という集団での授業があり、私は1対1での個人授業に申し込みました。

 

元々、出張で中国には何度か行っており、中国語の基礎は独学で勉強していました。しかし、個人授業を通して、先生は中国人の人でしたので、発音の正しさや四声の音の調子について正しいことを教えてもらったのは良かったと思います。

 

通った期間は3ヶ月ほどで、授業も週に2回だけでしたので、簡単な会話をできるくらいまでで終わりましたが、その後自、分で勉強するための基礎作りにはなったので、効果はあったと思います。